Home
  Teacher
  Guide

色々なタイプの家庭教師派遣会社

 

menu

家庭教師の学歴
家庭教師の授業料
家庭教師派遣会社
家庭教師派遣業界のトラブル
交代・中止・解約する場合は
お問い合わせ
 

家庭教師派遣会社


家庭教師派遣会社はいろいろありますが、その分類として収益の構造で分類することができます。
以下のタイプに分類されます。

・教材販売タイプ

このタイプに分類される家庭教師派遣会社は、はじめに教材の販売を行い、
その後の授業は全部教師に任せる場合が大半のようです。
このタイプの場合、売った後のサポートなどが期待できず、
教材自体も高額な割にはあまり実用的なものでは無い場合が多いようです。

・チケット製タイプ

上記のタイプとよく似ています。売るものが違うだけで、
こちらでは家庭教師を利用する回数をチケットとして販売するタイプです。

数十回分のチケットをローンなどでまとめて購入させるものです。
このタイプも後のサポートにはあまり期待できません。というのも、
上記とも始めにまとめて販売するのが目的なので、売ってしまえば
後はおざなりなことになってしまう場合が多いからです。

・月払いタイプ

お支払いが月々の月謝のみ、というタイプです。
家庭教師派遣会社では、このタイプが最も一般的になっているようです。

このタイプの場合は、月ごとに支払いがある為、きちんと勉強を指導できないと
契約終了になってしまいます。
そうならないように会社側は、長く利用してもらいたいですからサポートにも
十分に力をいれていて、期待できます。
しかし、中にはいろいろな名目で入会金以外の多額の金額を
取ろうとしている派遣会社もあるので、注意しましょう。

3つのタイプを紹介しましたが、よほどのことが無い限りは
月払い以外を選ぶ理由は無いでしょう。
月々に契約して、指導が駄目なら教師を変えたり終了できたりと
対応しやすいですし、何といっても懐にやさしいです。

Favorite

Last update:2017/9/1

Copyright (C) 2008 Home Teacher Guide. All Rights Reserved.